• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。 螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

「いつかやろう」は大バカ野郎

螢雪パーソナル那加校 水川 寛之

みなさん、こんにちは、こんばんは。
パーソナル那加校の水川です♪

私は普段TVを一切見ない生活をしてるんですが、
私の友人たちはアニメ大好きなんですよね。

なので、いろいろ勧められるんですが、
その中にたまーにですが、非常に興味の湧くセリフがあったりなかったり。

今回はその中の一つを紹介します。

アニメのタイトルは
「異能バトルは日常系のなかで」
というものだそうで。
主人公がなかなかにイタいキャラなんですが、その彼女が泣きながら主人公に訴えるシーンがあります。

そのセリフの一部がこちらです。

「…右腕がうずくとなんでカッコいいの?自分の力が制御できない感じが堪らないって、何それただの間抜けな人じゃん!ちゃんと制御できる方がカッコいいよ!立派だよ!
普段は力隠してると何が凄いの?そんなのただの手抜きだよ!隠したりしないで全力で取り組む人の方がカッコいいよ!…」


皆さんの中で、「自分はまだまだ力を隠してる」「本気になればできる」と思っている方、いませんか?
「テスト期間に勉強せずにさくっといい点とるのがカッコいい」とか思ってる人、いませんか?

毎日全力、常に本気で目標を達成する方が断然良いに決まってるよ!!
今週から冬期講習も始まってるし、何事にも手を抜かず、頑張ってやってみようぜ!!

以上、お相手は那加校パーソナルより、水川でした♪


ケイセツゼミナール at 2018.12.17 13:40│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー