• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。 螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

[10 main differences of English and Japanese]

忠節校 安田 弘之

(日本語訳は下にあります。)
I summarize 10 main differences of English and Japanese. This is my own (subjective) opinions, not scholastic,lol.
1 : Writing system
English : Alphabet
Japanese : Hiragana, katakana, kanji and romaji
2 : How to write
English : From left to right
Japanese : From left to right or from top to bottom
3 : Structure
English : SVO
Japanese : SOV
4 : Word order
English : Important. S, O and C are decided by the word order.
Japanese : Not important. S, O and C are decided by the postposition (joshi).
5 : Tense
English : Present, past and future and perfect
Japanese : Non-past and past with no perfect
6 : Conjugation
English : Verb. Present, past, present participle and past participle
(Adjective and adverb change in comparison forms)
Japanese : Verb + adjective. Many conjugation forms
(Noun, verb, adjective and adverb are used in comparison forms)
7 : Noun
English : Singular and plural forms
Article + adverb + adjective + noun
Japanese : No singular and plural difference
(No article) adverb + adjective + noun
8 : Modifier
English : Noun + modifier (Noun + relative pronoun or relative adverb)
Japanese : Modifier + noun (no relative pronoun or relative adverb)
9 : Pronunciation
English : Stress. Each syllable is the minimum sound unit. Diphthong.
Japanese : High-low accent. Each letter is the minimum sound unit. No diphthong.
10 : Honorific expression
English : No honorific expressions system
Japanese : Three honorific expressions systems

[英語と日本語の主な10の違い]
英語と日本語の10の違いをまとめてみました。でもこれは私の個人的な意見でして、学問的なものではありません(笑)
1:ライティングシステム
英語:アルファベット
日本語:ひらがな、カタカナ、漢字、Romaji
2:書き方
英語:左から右へ
日本語:左から右へ、または、上から下へ
3:構造
英語:SVO
日本語:SOV
4:語順
英語:重要。主語、目的語、補語は、語順によって決定される。
日本語:重要ではない。主語、目的語、補語は、助詞(後置詞)によって決定される。
5:時制
英語:現在、過去、未来と完了形。
日本語:非過去と過去。完了形はない。
6:活用
英語:動詞が活用する。現在形、過去形、現在分詞、過去分詞。
   (比較表現の時、形容詞と副詞が活用する。)
日本語:動詞と形容詞が活用する。多くの活用形を持つ。
   (比較表現の時、名詞、動詞、形容詞、副詞も使用される。)
7:名詞
英語:単数形と複数形
   冠詞+副詞+形容詞+名詞
日本語:単数形と複数形の違いはない。
   (冠詞なし)副詞+形容詞+名詞
8:修飾語
英語:名詞+修飾語(名詞+関係代名詞/関係副詞)
日本語:修飾語+名詞(関係代名詞と関係副詞はない)
9:発音
英語:強調アクセント。音節が最小発音単位。二重母音がある。
日本語:高低アクセント。一つの文字が最小発音単位。二重母音はない。
10:敬語表現
英語:敬語表現体系はない。
日本語:3つの敬語表現体系(尊敬語・謙譲語・丁寧語)

ケイセツゼミナール at 2018.11.19 11:50│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー