• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。 螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

ありがとうの反対語???

北方真正校 德山 五月

こんにちは!

北方真正校の德山です!
だんだん暑くなってきて、外での活動が楽しい季節になりました!
この前、散歩で通りがかったお寺に標語が書いてありました。

螢雪ゼミナール 北方真正校 お寺の標語
「ありがとうの反対語ってなんでしょう?」

思わずその場ですごく考えてしまいました・・・
「ありがためいわく?」
「ありがとうございません??」
なんだろう・・・???

ありがとうを漢字で書いてみると見えてきました!
「有難う」
有ることが難しい・・・
言い換えると、「なかなかない」「日常的ではない」「希少である」ということ。
つまり、特別なことをしてくれてうれしいよ!っていうことを伝える言葉なんですね。

だから答えは・・・

「当たり前」!!

ありがとうの反対言葉って「当たり前」なんですね。

いつも塾に送り迎えしてくれているおうちの人にも「ありがとう」って伝えていますか?
送ってもらって当たり前、ご飯を作ってもらって当たり前なんて思っていませんか?

5月のマイゴール宣言ではたくさんのありがとうが書かれていました。
「いつも忙しい中、自分のためにいろいろなことをしてくれてありがとう」っておうちで言葉に出して伝えましょう!
お互いいい気持になりますね♪


ケイセツゼミナール at 2019.5.22 15:25│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー