• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。 螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

やっていないことは、できない!

岐南校 松田 真

 嫁さんの誕生日が近づいてきて、今年は何かプレゼントしようと考え、
「何が欲しい?」と聞いてみました。

すると、「ビデオカメラ!!!」

いかんこと聞いたなと思いましたね。
ハンカチや財布みたいのものでは、ダメなの?
ふと、そう考えましたが、最近ゴルフばかりに行っているから
「よっしゃ、それでいこう!」

電気屋さんに行き、どれにするか楽しそうに選んでいる嫁さんを見て、機嫌よくなってね。と願っていました。

そして1番高い防水のカメラを手にし、ニコニコしながら言いました。
「どれにすればいい?」

むう、手にしているものを後押ししてほしいようです。

にこっとして、「それでいいよ!」と私。

まあまあの金額でしたが、笑顔が戻り私もハッピー。

息子の野球部の試合を取りたいそうです。

そして試合の日、嫁さんは用事があり、私が公式戦のビデオを撮りに行きました。
その日は雨で防水機能が大活躍します。
録画ボタンを押し、雨の中録画開始。

大変な試合になりました。
雨でストライクが入らないピッチャー、球が止まってしまったり、暴投も多数。
いいコンディションでやらせてあげたかったですね。

息子のチームはバントと走塁を特に練習しており、全員バントもするし盗塁もバンバンします。
ある回はノーヒットで4点も入ったりしました。

しかし相手チームはバントもしないし、盗塁もしない。

なぜバントや盗塁をいないのだろうか、考えてみました。
恐らくその練習をしていないからです。

そうか、普段やっていないことは試合でいきなりできないんだなと思いました。

結果は息子のチームが勝ちました。

しかし、私は録画ボタンを続けて2回押さなくてはいけなかったらしく、録画ができていなく、嫁さんに叱られました。

次の日の授業では
「いいか、普段やってないことはテストで出来ない!」と生徒たちにマインドアップしました。

ケイセツゼミナール at 2019.12.3 11:34│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。