• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。 螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

大垣北校 リターンズ

大垣北校 平松 孝裕

この4月から大垣北校に異動してきました 平松 孝裕 と言います。よろしくお願いします!!

実は!大垣北校は僕にとって思い入れの強い校舎なんです。

というのも・・・

13年前・・・平成18年の9月頃だったでしょうか。

ケイセツゼミナールの偉い人から呼び出され、
「平松くん、今度ケイセツが初めて大垣市に校舎を作ることになった。 そこに責任者として行ってくれ」
と言われました。

そうなんです。

実は・・・
大垣北校の初代教室長(責任者)は僕だったんです。

西濃エリア第一号の校舎を任されるということで、大変不安を感じながらも、「よし、やってやるぞ!!」という気持ちがとても強かったです。

だから、大垣北校は特に思い入れが強いんです。

スタートは24名。
大垣北校第1期生となる中3生は6名でスタートしたんです。

当時の記憶が鮮明に戻ってきて、何か初心に帰るという気持ちになって、この10日間は懐かしさと新鮮さで何ともいえない毎日でした。

さて、大垣北校の生徒の皆さん!!

4月に担当の先生が変わって、少し不安を感じている人もいるかもしれませんが、

大丈夫ですよ!!

思い出してください。

みなさん、基本的に4月になったらクラス替えが行われ、クラスの顔ぶれや班のメンバー変わりますよね。

最初のうちは、
「新しいクラス、サイテー・・・」とか
「前のクラスの方が良かった」って言いますが

年度の終わりが近づいてくると「このクラスで良かった!!」って言ってる人結構多いはず。

人間だれでも、新しいことにチャレンジするときは不安や心配な気持ちを持ちますが、次第に慣れていき、新しい出会いに感謝するときがくるものです。

でも、初めてのことに対して勇気が出せないで困る人もいるでしょう。
でも、このちょっとの一歩を踏んだせる人が今までの人類の進歩を作った人たちなんじゃないかなあと思います。

みなさんは

「未来をつくる人」です。

何に対しても、勇気を出して一歩踏み出してみましょう。
その勇気が持てない人は・・・
ケイセツの先生たちが背中を押してあげますよ!

この年度終わりに「平松先生が来てくれてよかった」って言ってもらえるよう、頑張ります!!


ちなみに・・・
なぜ、13年前っていう具体的な数字を覚えているかと言いますと・・・

大垣北校に赴任したときの 4/9 が結婚記念日だからです(笑)

今後ともよろしくお願いします!!
螢雪ゼミナール 大垣北校 校舎写真
ケイセツゼミナール at 2019.4.15 10:37│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー