• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。 螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

志望校合格へのチャンス!

江南校 山下 雄大

皆さん、こんにちは。
螢雪ゼミナールのアイドル、やまぴーです。
高校部江南校で、日々、数学の授業をしている、アイドルです。
2学期が始まり、約1か月が経とうとしていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
毎年9月は高校3年生のある一部の生徒にとって、重要な時期です。
小学生、中学生の方は知っていますか?
高校生はもちろん知っていますよね?
そう、推薦入試の時期!!!

推薦入試にはいくつか種類があります。その中でも、指定校推薦(私立大学のみ実施している推薦)というものは、99%合格すると言われる推薦なのです。
大学入試の倍率は、4倍から5倍がベースで、人気のある大学だと、10倍を超えます。また、ライバルは県内だけじゃなく、全国です。指定校推薦は、合格を勝ち取るための最大のチャンスなのです。

では、どうすれば、指定校推薦をもらうことができるのか。
簡単に言うと、学校の成績が優秀な人!!
評定平均(内申)の目安が4.5以上です。(高校1年生の1学期から高校3年生の1学期までの平均)
2020年度以降は、どの入試においても学校の成績が必要になります。
だからこそ、ケイセツ高校部では、内申点をしっかり確保して、実力も養成し、志望校合格に向けたカリキュラムを作っています。

そして、今年ケイセツで頑張った先輩が、早稲田大学の指定校推薦をもらうことが出来ました。多くの著名人を輩出している、有名な大学です。

螢雪ゼミナール 江南校 志望校合格へのチャンス!
(生徒と写真を撮ろうと思いましたが、すでに東京へ下宿先を探しに行っているそうなので、撮れませんでした・・・。この写真は、早稲田大学のキャンパスにある、大隈重信像です。)

この生徒は、評定平均が4.9の頑張り屋さんです。
さらに、高校2年生の時には、東京へ海外の高校生との交流会に参加するなど、課外活動も積極的に行っていました。
先輩のように、高校生になってもケイセツで頑張る君たちを待っています!
そして、明るい未来を自分自身の手で手に入れるべく、まずは、目の前の課題を一つひとつやりきりましょう!

ケイセツゼミナール at 2018.9.27 11:56│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー