• HOME >
  •  ブログ 

螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。 螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。

<<次の記事 前の記事>>

学習習慣が身につく家でやるべきこと4選

池田校 鈴木 祐人

こんにちは、池田校の鈴木です。
定期テストお疲れ様でした!

今回のテストは、期末ということもあり、範囲が広く結果が出なかったという人もいると思いますが、『失敗した』という経験は大きな財産です。

今持っている悔しい気持ち、次はいい点数取るぞ!🔥🔥という前向きな気持ちを継続していけば結果は出るはず!そうすれば、『失敗』は『成功』になります。次のテストまであと2ヶ月半。テスト範囲はこの2ヶ月で習った内容。テスト週間と言われる2週間前から勉強に取り組まず、日々の勉強が大事になってきます。
そのために『家で勉強するやり方4選』を伝授しますね!

① 時間を決める
まずは、何時からスタートするか決め、『誰かに伝える』ことがコツです。誰かに宣言することで『悪魔の囁き』を回避でき、自分以外の目があることで大きなやる気に変わります。もちろん自分で設定した時間を守ることが第一ですよ!

② やる量を決める
時間を決めたら、やる量を考えます。
何をどの時間内で終わらせ、何を優先的に進めないといけないのか、優先順位や目標を決めましょう。
勉強をする前に、勉強は始まっています。きちんとスケジュールを決めて実行しましょう。これができていないとせっかく時間を決めたのに、何をしなければならないのか、時間を持て余したり、ボーっとしてしまう時間ができてしまいますね。

③ 答えがわかる習った内容の復習
勉強時間の最後にやることは、復習です。新しい問題を解くのではなく、一度解いた問題をもう一回解くことで、「覚えてる!」と実感したり、達成感を味わえるのでやる気につながります。効率の良い勉強というのは、習った内容をその日に復習して記憶に定着させることです。

④ 時間が余ったら次回の予習
最後に10分~15分ほど、明日の学校の内容・塾の内容をやると明日の内容がスッと入ってきます。この時ノートを作る必要もないです。動画を1本見る時間を削って、明日何やるのか、何を教えてくれるのか考えるだけでも、大きな差になります。

以上4つです!

日々の集大成が、結果になります!簡単にまとめたものを
Instagramにも載せていますのでぜひご覧ください!
 インスタグラムはこちらから

科目別の勉強の仕方、点数アップの方法は校舎でもお話していますので、勉強に困った方、点数を上げたい方、志望校を上げたい方は、ケイセツ池田校でお待ちしております!

WEBからのお問い合わせは こちらから
お電話でのお問い合わせは 0120-06-4010へ

ケイセツゼミナール at 2021.9.9 10:29│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー