• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。 螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

「素直なヤツは伸びる」お話 

静里校 青木 智司

こんにちは。

静里校で理系担当をしている青木 智司です。


最近、急に寒くなってきました。

帰宅したら、即手洗いうがい!

体調管理にも全力で取り組む季節ですね。


さて本日は、

タイトルにものっているある素直な静里っ子のお話を

書いていきます。







その子は現在中1。


螢雪には中1の4月から来てくれています。


彼は小学生の時、勉強があまり得意ではなく、
机に向かうことが苦手な少年でした。


1学期の期末テストの終えた後、3者面談をする機会がありました。
その中で、ある事実が発覚。





なんと!!!!


学校の数学の提出物が出せていなかった!!!!!!






そこで僕と固い約束を交わしました。


学校も塾も、宿題は必ずやる!


こんな約束を交わして、

彼が塾に来る時、毎回ノートチェックを行いました。



その中でアドバイスをし、彼も素直に聞いてくれて


宿題をやり直しまでやってくるという習慣が定着してきたころ、


夏期講習が始まりました。


夏期講習中もマイワークを、
きっちりやってきてくれました。



さて、2学期がスタートしました。

夏休みに頑張った彼は、2学期スタート時点で、自信に満ちていました。


中間テストを終えて、塾に来た彼は、かなり上機嫌。


今までのテスト明けとはえらい違い。
点数がぐっとアップしたんです!





その後の面談の中で、保護者の方からこんな一言がでました。

机に向かう姿が本当に多くなりました。
小学校の時は、ずーーっとやっていた
PSPやDSが最近ほこりをかぶっています(笑)




これには、僕も驚きました。と同時に、変わってくれて本当によかったと
ホッとしましたし、うれしく思いました。

そして現在。2学期期末テストに向けて頑張っています!


1学期の目標は350点だったのに、
今回の目標は400点オーバーを目標にしています!


毎回の宿題の積み重ねで、
本当に点数・成績は変わっていく!
そして頑張って積み上げた結果は、
なにものにも代えがたいものになります!


そのために、全力でサポートしていきますから、
全力でついてきて、
一緒に高い目標を突破していこう!!

ケイセツゼミナール at 2012.11.6 22:43│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー