• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。 螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

大好きな日曜特訓

柳津校 福 直人

先日、受験生の日曜特訓に担当講師として参加してきました。

例年、柳津校が開催校舎なのもあって9月にある初回を担当しますが、今年は11月が僕にとっての初回でした。
螢雪ゼミナール 柳津校 日曜特訓
(黄色いのは昨年の3学期日曜特訓テキストです、今年はどうなるのか…)

毎年そうなのですが、日曜特訓の授業では柳津校の生徒たちから「何かいつもと違う~」とか、「なんか元気ですね、先生」とか「ぅわ…変」などの声が上がります。
もちろん普段の授業も全力なのですが、どーーーーーしても隠し切れない……
いつも以上にテンション上がっちゃうんです、僕。

希望制の講座にも関わらず、毎週日曜に塾に来て自分と向き合い積極的に学力向上を目指している…
結果により席が決まってしまうのでなんとか1点をつかみとろうと必死に、そして慎重に1問1問を解いている…
少しでも納得のいかない部分があれば知らない先生でも休憩中にどんどん質問してくれる…

様々な校舎から来てくれるそんな生徒たちに授業できるなんて、いつも以上に気合が入らないはずがない。
それにいつもと違うのは僕だけではなく、普段見ている生徒たちの様子や表情も、いつも以上に真剣で新鮮で、そして頼もしかったです。

入試本番は誰しもが感じるが、自分1人では作ることの難しい緊張感の中で、
1点をつかみとるために必死に勉強し結果を出していく、
こんな環境がたくさん用意されている。

きっとこういうところがケイセツの合格率が高い要因の1つだろうな、と今年も感じました。

受験生の皆さん、
入試まで約3か月、志望校へ近づくためにできることはまだまだたくさんあります。
この冬を全力で乗り切り、笑顔で春を迎えましょう。

このブログを読んでくれている他の学年の皆さん、伝えたいことは山ほどありますがまずは目標を持ってください。
その目標を達成するために最高の環境が、ケイセツにはあります。

今シーズン、あと何回か日曜特訓にもお正月特訓にも参加します。
あー…、楽しみ。
螢雪ゼミナール 柳津校 桜
特に写真なかったんで、桜を載せておきますね。

ケイセツゼミナール at 2018.12.3 11:38│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー