• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。 螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

中3 理科 天体! その2

長良校 平松 孝裕

こんにちは。長良校の平松です。

今日は先日行った「中3 理科 天体!」の授業よりシリーズのパート2です。

天体に登場する星座や星の名前は

ギリシャ神話


からの出典が圧倒的に多いのはご存じでしょうか。

このギリシャ神話!とにかく面白い!!

何が面白いかというと・・・
「昼ドラ」並みにドロドロ・・・

・至高神 ゼウス と 女神 ヘラ は弟と姉の兄弟なのに夫婦(え?)
・知恵と戦争の女神 アテナ はゼウスの頭から生まれてきた!(は?)
 結局、中3の皆さんはご存知の無性生殖ということになりますね・・・
 しかも生まれた時から鎧着てた!!

これ以上並べると、教育上良くないかもしれないので、これぐらいにしておきますが
もっともっと面白いエピソード満載なのが「ギリシャ神話」なんです。

さて、ここからは授業の内容。

夏さそり座が見えるのにオリオン座は見えません。
逆も然り。

螢雪ゼミナール 長良校 さそり座
(yahoo キッズ図鑑 より)

これは地球の公転の影響なんだけど、ギリシャ神話では・・・

勇者オリオンは狩猟の上手な巨人でした。
しかし若気の至りでしょうか。その力を自慢してしまいます。

これに腹を立てたのが女神ヘラ!
ヘラは刺客としてサソリを送り込みます。

勇者オリオンはあっさりサソリにやられてしまいます。
(ん?強かったのではないのか?!)

そのため、天に挙げられて星座となったのちもサソリを怖がって・・・

ということでさそり座とオリオン座を同時に見ることはできません。

みなさん、なんとなく頭に残りましたか?

ただ単に暗記は辛い。
何かに関連付けて覚えてみましょう。

ケイセツゼミナール at 2018.10.12 10:46│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー