• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。 螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

学問

柳津校 横山 了

皆さん、こんにちは!
柳津校の横山です!

生徒と話をしていると、
「何で勉強しなきゃいけないの?」
という質問を受ける事があります。
そもそも、「勉強」っていう字が、つとめる、しいる、なので、
無理やりやらされる感じがしますよね(^^;)

だから僕は、「勉強」よりも「学問」という言葉の方が好きなんです。
学び、問う、という方が受け身じゃなく積極的な感じがして、いいですよね。

ちなみに、「学ぶ」「真似ぶ(まねぶ)」から来ているそうです。

これまでやった事がない事でも、出来ている人を真似ているうちに、出来るようになる!
赤ちゃんが言葉を覚えていくのも同じでしょうね。

数学も、まずは解き方を真似するところから始めて欲しいです。
繰り返し解く事で、だんだんと解き方が身についていく。

勉強も運動も、一つ一つの解き方、動きには意味があります。
その意味に気付くことで、単なる「真似事」が「学び」に変わっていく。

コトっと腑に落ちる感覚。なるほど!そういう事か!という経験を積み重ねていって欲しいですね!

学校やケイセツで学ぶ事は、これまで何十年、何百年、何千年の中で人々が発見して来た事、
発明して来た事を知る事になるので、考えてみるとすごい事。

先人の知恵を身につけて、視野や考え方の幅を広げ、人生を豊かにしていこう!!




ケイセツゼミナール at 2018.2.7 13:37│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。