• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

走り出し

扶桑校  塚原 健斗

みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。


扶桑校の塚原です。


私は、学生時代からの大好きな趣味があります。


バイクでのツーリングです。


ゴールデンウィークも友人と三重県の伊勢神宮まで行こうと計画しました。


集合していざ出発!!・・・プシュン・・・!!!



・・・

え、なにっ!?


しばらくエンジンをかけていなかったので、調子が悪く、全然かかってくれませんでした。


バッテリーを充電し、悪戦苦闘して、結局1時間後にやっと走り出すことができました。


しばらくの間、動かさなかったものを、いきなり全開で動かすのは大変だなと痛感しました。


さて、いよいよ中間テストが迫ってきています。

頭は「テスト対策モード」に切り替えられていますか?



勉強を始める時は、だれでもなかなかエンジンがかからないもの。

特に気持ちの切り替えが下手な人は、勉強がスムーズに進まないこともあるでしょう。


では、どうしたらうまく気持ちを切り替えて、勉強をスムーズにスタートさせることができるか。

おすすめしたいのが、「復習」と「予習」です。


まずやっておくべきなのが、復習。

今の時点で勉強がどこまで進んでいたか、

残している単元は何だったかについて確認するのです。

頭の中でなんとなく思い出すよりも、残っている記録や資料にあたって、

目で見える形で復習したほうがずっと効果的。



復習したあとは、予習です。

するべき勉強のメニューを作り、優先順位を考えて勉強のスケジュールを立てるのです。

最初の勉強がスムーズに始められさえすれば、自然に気持ちは切り替えられます。



大切なのは行動です。

頭の中で「ああでもない、こうでもない」と考えていても気持ちを切り替えることはできません。

とにかく行動を起こしてしまうこと。そのために、綿密な予習が必要でもあり、有効的な方法なのです。

切り替えが上手くできると、スタートが上手くいく!

すると、全部が楽しくなるよ!

がんばろー!
ケイセツゼミナール at 2016.5.15 10:00│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。