• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

『知る』 ということ

蘇原エール校  河合 高彰

こんにちは!

蘇原エール校 河合です。

2016年、今年もよろしくお願いいたします。

寒い日が続いていますが、皆さん、体調管理は大丈夫でしょうか?

管理を徹底して風邪を引かないよう、気を付けよう!



さて、中三生は、入試まで残り約40日!


まだまだ先があるように見えますが、あっという間に本番を迎えてしまいます。

万全の体制を、プレ入試や日曜特訓で整え、合格を引き寄せよう!

入試本番まで全力でサポートしていくから、ケイセツの先生たちに任せてね!!



ここで、新年を迎えたということで、書道歴18年の河合は、

お正月に特に受験生の皆さんへ、一筆したためました。

色紙に一文字ずつ、『 利 其 器 』

横書きですが、漢文を勉強した皆さんは読めるでしょうか?

『 其(そ)の器(うつわ)(武器、ここでは剣)を利(り)とせん(磨き上げよう)。 』 と読みます。

受験で勝利を手にするため, これからの社会を生き抜くための武器、すなわち『知』を磨き上げ、

自らの将来をより良いものにできるよう努めよう、という意味を込めました。

つまり、皆さんに伝えたいことは、『知』 を大切にしてほしい です。

残り40日前後の今、焦りが出はじめるかもしれませんが、難しくて解きにくい問題こそ、今一度

皆さんの大切にしている基礎的 『知識』 を振り返ると、解法が絶対に見つかります!!



もちろん、小学生, 中学校一・二年生,高校生のみんなにもこれを伝えたい。

さぁ、今年も一つでも多くの 『知』 を身に付けていこう!!

(ちなみに、この色紙は今現在、蘇原エール校の校舎内に掲示してあります)
ケイセツゼミナール at 2016.1.27 10:00│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。