• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

旅立ちの日に。

神戸校  谷口 将啓

こんにちは、神戸校の谷口です(^ω^)


実は先日、僕が以前教えていた校舎で、久しぶりに授業をする機会がありました。

当時は中1だった子達も、今では中3の受験生!

僕の事を覚えてくれているかな?皆どんな風に変わっているかな??

とドキドキした気持ちでいました。


そうこうしているうちに、生徒の皆が来る時間に。

そして、1人の生徒が校舎にやってきました。


「こんにちは!……S君か、久しぶりやね!!」


まず僕は、2年間で背も伸びて、

顔だちも大人っぽくなったS君だと気が付くのに、少し時間がかかってしまいました。

それはS君も同じだった様で、しばらく思い出す様に僕の顔を見て、


「もしかして、谷口先生!?」



思い出してくれました!

そんなS君に、2年前は(当たり前だけど)解けなかった中3の数学を教えて、

成長しているんだなぁ……なんて思っていると、他の子達もどんどん校舎にやってきました。


「どこかで見た事ある様な……」

なんとなーく覚えてくれている子。


「覚えとるよ!もう喉まで名前出かかっとるんやけど……!」

ギリギリ忘れちゃった子 笑


「谷口先生に似てない?」

本人ですよ 笑


「知りません。」

完全に忘れちゃった子……。



とにかく、多くの生徒達と久しぶりに再会する事が出来ました。

その後実際に授業をして、見た目だけでなく、

勉強面でも大きく成長した皆の姿が見られてとても嬉しかったです。

螢雪ゼミナールでは、日曜特訓や正月特訓など、

以前教えていた生徒にまた授業ができるイベントがあるので、

先生たちは皆に再開できるのを密かに楽しみにしているんですよ。


次は誰と再会できるかな!



そしてもう1つ……このブログが掲載される頃には、岐阜県公立高校入試までおよそ80日です。

今まで一緒に頑張ってきた中3生とも、あと80日でお別れなんです……。



しか~し!

別れは再会までの準備期間です。

君たちが螢雪ゼミナールを卒塾しても、

近い将来、またどこかで、成長した君たちに再会できるチャンスがきっとあります。

大きく成長した君たちと、最高の再会を果たすため、

まずはあと80日弱、一緒に全力で頑張っていこう!



中1,2生、小学生のみんなも、

学年末テストや、ケイセツ模試、大切なイベントがまだまだいっぱいあります。

もちろん君たちの勉強にも手は抜きませんよ!


さぁ、神戸校のみんな、ケイセツっ子のみんな、寒い冬も熱い先生たちと寒さをふっとばして頑張ろう!!
ケイセツゼミナール at 2015.12.18 10:00│comments (1)│trackback (x)│
2年間 お世話になりました。
谷口先生には何度も質問しに行きましたが、いつも分かりやすく教えて下さり本当に感謝しています。
数学や理科を今まで以上に努力して、第一志望校に合格できる様頑張ります!

本当にありがとうございました。
| 神戸校 A.A | 2016/04/02 10:57 PM |






半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。