• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

「新しい友達、仲間とenjoyを!!」          

大曽根駅前校、柿本 勇一

こんにちは。大曽根駅前校の柿本勇一です。
私は日頃、高校生に英語を教えています。

丁度今は新学期の季節なので、

新学年の新たな授業の内容でつまずくことなく
いいスタートを切ってほしい!!!!! 


と、言うのはもちろんですが、

ぜひ
高校生活そのものをenjoyして、
新しい友達や仲間を作ってもらいたい!


と思っています。

と言うのも

私は休みの日に、時々旅行に出かけることがあります。

古くからの大親友と車で東京に行ったり、
広島、東尋坊、三方五湖……などなど。

その他にも様々な人たちと色々行きました。

どれもこれも楽しいものばかりでした。


旅行でどこかに行くから楽しいのか?

目的地があるから楽しいのか?



そうではありません!

目的地に到着するまでの車の中でひたすら会話すること、
誰かと一緒に旅行に行くということ、
それ自体が楽しいのです。


つまり、目的地ではなく、その前後が常に楽しいのです。


ちなみに、旅行するという意味の英単語はtravelです。

しかし、その語源は「苦労して働く、苦労して旅をする」というものです。

実際に今でもフランス語ではtravail (トラヴァーユ)という単語が
「仕事、労働」という意味です。

遠い昔、車も電車も無いような時代には、

旅をするとなると、長い道のりをずっと歩いていくので、

当然苦労したわけです。

この困難を乗り越えないと決して目的地には着けなかったわけです。

私は旅行ができる友達や仲間がいてとても幸せです。

新学期が始まった高校生のみんなも、

『志望校合格』という目標のために苦労を共にする友達を大切にしてください!

大きい困難に向かった時間が長いければ、長いほど一生付き合える友になるはずです


ケイセツゼミナール at 2011.4.26 13:21│comments (1)│trackback (x)│
涙 涙 いい話じゃないっすか~ 友達は一生の宝ですから・・・・・・・
| ホイップあんぱん | 2011/04/26 11:24 PM |






半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。